柳生新陰流の世界を探求
スポンサードリンク

人生を楽しむ術(すべ)を知った剣客として、武道を楽しむ術を知った人との交歓を目標に励みたい

インターネットに携帯電話、スマホにタブレットと、ネット社会全盛ですが、外に開かれた

オープンなシステムにも関わらず、現在ほど閉塞感に包まれた時代も無いのではないでしょうか。

本来世界中と繋がる事が出来るのに、逆に閉ざされた小さな世界に閉じこもり、お互いに監視されて

生活するような窮屈さ。自分だけが疎外されることに恐怖し、疑心暗鬼となって、皆が笑顔を忘れて

暮らしています。それではどこに、笑顔(自由)や安らぎ(平和)はあるのでしょうか。

自由と平和は外の世界には無く、自分の心の中にしか存在しません。それは感性の世界です。

人間は感性に生きてこそ自由と安らぎを感じる事が出来るはずです。

では、どうすれば感性に生きることができるのでしょうか。

やはり、自分が本来持っている感性の扉を開き、育てて行くしかないでしょう。

感性を開くには、芸術活動で心身や魂を解放するのが最適です。

体を解放する芸術もありますし、心を解放する芸術もたくさんあるでしょうが、心と体の両方を

解放するには、武術が良いのではないでしょうか。

現代において古の武術を修行する意義はここにあり、その価値は非常に大きいと思います。

特に柳生新陰流は心と体のバランスが高い次元で融合した優れた武芸術だと思いますので、

心身を解放する芸術活動としては、最も優れたものの一つだ思います。

あなたは笑顔を忘れていませんか? いっしょに武術を楽しみませんか。

柳生天狗堂は、本当に武術を望む人に、広く門戸を開いています。・・・と、まあ、堅苦しく

「武術のススメ」を書きましたが、ご興味のある方は是非気軽に参加してみて下さい。

柳生流の稽古は簡単ではありませんが、奥深くて、興味の尽きない楽しい稽古です。

柳生流と言えば「活人剣」が有名ですが、人を活かす前に、まず自分が楽しくなければ

人を活かす事など出来るはずはありません。自分が楽しめる(楽しめる体である)のが先決です。

努力や根性は必要ありません。好奇心を持って楽しく稽古しましょう。これが私の考える

『柳生新陰流』の稽古スタイルです。

稽古を通して、人生を楽しむ術(すべ)を知る人になって、人生を謳歌している方々と

交流出来ればどんなに素晴らしいでしょうか。そうなりたいものだと日々願っています。

 

 

スポンサードリンク
Copyright © 武術塾 柳生天狗堂 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.